少し前まで、お中元の時期でしたね。

 

代表的な出費イベント。

個人的には無くなってほしいイベントの1つであります。

 

お中元は元々中国が発祥ですが、お中元の意味合いがここ100年で変わってしまうぐらいなので

無くなってしまった方が、お互いのためだと思いますが。

【松坂屋】お歳暮の歴史

http://www.matsuzakaya.co.jp/oseibo/rekishi.html

(お中元とお歳暮は、時期が違うだけで意味合いは一緒です)

 

何故「無くなった方がいいか」というのには、2つ理由があります。

 

・固定の出費が生まれてしまう

・貰ったものを快く消費できない

 

特に下の項目。

「大量に貰う」経験がない人には、ピンと来ないかもしれません。

お中元、お歳暮で困る話

その昔、うちの両親は愚痴をこぼしていました。

 

「お歳暮1回だけで15万以上かかるのよ。」

 

一般的な家庭では、そこまでかかることはありません。

 

けれども、祖母の葬儀で300人を超える参列者が現れるぐらい

うちの祖父は「顔の広さ」で言えば、かなりのものでした。

自分が介護をしていた場合、快く葬式を行えるのかどうか

更に、私の父親は歯医者です。

医療系の付き合いは本当に多く、お中元の数はハンパない。

ピークの時は「30を超える」数のお中元、お歳暮を贈っていたそうです。

 

 

今は「極端に送る数」を減らしたので、10を超える程度で済んでいるそうですが

それでも「1つ5000円」ぐらいはするので、毎年最低10万円が飛んで行ってしまいます。

 

その数を減らしたのも、父から言い出したばかりだけでなく

 

「もういい歳でちょっと送る相手が多いし、そろそろやめにしない?」

 

と、向こうから切り出されたことも多いのだとか。

お互いに「無かった方がいい」と思っているのであれば、無くなっていいイベントでしょう。

逆に「お中元やお歳暮はあった方がいい」と思っている人はどれぐらいいるのでしょうか。

 

また、祖父の贈り相手についても減らすこと検討中です。

 

「もうお互いにいい歳だし、○○さんも年金から捻出するのも大変よね」

 

と、両親が今朝話していました。

 

 

 

さて、ここまでは金額の話ですが

ここからが一部の人にしかわからない体験談。

 

「貰い物が多すぎてもう嫌だ」

についてです。

 

うちはお中元ばかりではなく、普段からお土産などの貰い物ばかりで困っていましたからね(;・∀・)

 

贅沢な話と言えども、困るものは困りますよ。

 

お中元でもらう食品は、高級品が多くておいしい。

とはいっても「消費できる限界値」というものがあります。

 

食べ物系は本当に困る。

というか、食べ物系しか送ってこられないのですが。

 

クッキーなどのお菓子類はまだいい。

paris

価格的に高級品のお菓子は、そこまで量がありません。

最悪、食べきれなくておすそ分けをしても喜ばれます。

 

高級なそうめん、海苔、ハムなど食べきれないような数が届いて喜んではいられません。

海苔なんか、絶対に何缶もダメにしてしまいます。

そうめんもこの量が何箱も来たら、家族で協力してやっと消費できるかどうか。

ダウンロード

私はそうめんが大好きなので、毎日食べても大丈夫でありましたが

流石に朝食で「前日の伸びきったそうめん」が出てきた時は「ないわぁ」と思いました。

 

「ハムの詰め合わせ」も最悪です。

ダウンロード (1)

一箱でもこのボリューム。

3箱とか来てみなさいよ。

毎食ハム、ソーセージ尽くしはお酒を飲む人でさえもしんどいと思います。

高級ハムは食べすぎて、コンビニのパックに入っているハムが食べたくなってしまうぐらいです。

 

海苔に関しては、毎年消化しきれません。

ume_04

2年前に賞味期限が切れた海苔の缶を見つけては

「海苔は湿気なければ大丈夫」

と、食卓に出されて気分が悪くなったことは数えきれないほどあります。

 

あ、「食べて」気分が悪くなったのではなく「賞味期限切れの物を出されて」です。

 

海苔は使える料理も限られてくるし、手巻き寿司など「海苔を多めに使う」料理の場合は

逆に缶の海苔は面積が小さくて使い物にならない。

 

基本的に、パックの海苔を使用します。

15-1h

お中元で困るのは、保存場所についても。

お菓子であっても出しっぱなしにするわけにはいかず、どこかに保管しますし

ハムや肉などの生ものは、冷蔵庫に入れ切らなければなりません。

 

 

ここまで話したところで、少しは「貰いすぎ」がどれだけ大変なのか分かってもらえたのではないでしょうか。

では実際に、世の中の人がお歳暮の中身に関してどう思っているか見ていきましょう。

 

実際にお中元で貰ったら困るものとは…

お歳暮の人気商品&もらって困る商品をランキング! 相場や疑問も徹底調査!

http://www.ringbell.co.jp/giftconcierge/1036

 

ドンピシャ!

 

いやいや、お歳暮のバイヤーが出しているランキングはアテにならないかもしれない。

ならば、こちら

お歳暮ランキング!もらうと困る!迷惑な物は?

 

こちらの情報はライフメディア リサーチバンクという調査会社のデータが使用されていました。

 

ちなみに、これらを見ると商品カタログや商品券が無難に見えてしまいますが…

 

・高齢だとカタログから商品を選ぶのは非常に面倒だと感じる。

・商品券をもらっても、近くに使えるデパートがない

 

場合があります。

うちの妹は静岡に住んでいますが

近くにデパートがなくて、お歳暮で送るつもりだった商品券をやめたのだとか。

 

よって

 

お歳暮やお中元に安パイはなし。

相手によって変えるしかない。

 

うん。

お歳暮やお中元、やっぱり無くなってもいいよね。