アツい、流石に暑い。

ここ最近、また気温の上下が激しくなっていまして

一昨日あたりは冬用パジャマで寝なくては寒いぐらいでしたが

今日はパジャマを着なくても寝れそうな気温です。

 

 

季節の変わり目って、本当に体調を崩しやすいんですよ。

私も先月末の気温の変化についていけず、2週間ぐらいずっとゴホゴホいっていました。

 

 

5月病も気温が原因でもあるのでしょうかね?

体調が良くないとやる気も出ないし。

 

 

そんな中、父親がちょっとやられております。

祖父の夜中の徘徊にやられております。

介護でノイローゼってどんなもの?

夜中の1時~4時頃に目を覚まして家の中を徘徊。

父親は、祖父が外に出ていってしまわないようにリビングで寝ています。

当然、祖父が水道を使いに来たり、冷蔵庫を物色し始めると起こされてしまいます。

 

 

杖を突いて歩くものだから「ドタドタ」と大きな音を鳴らし、上のフロアにも聞こえるぐらい。

 

 

父親は

「じいちゃんが夜中にうろついて寝れないよ」

ごもっともです。

 

そうは言いつつも私も目が覚めているんですよね。

父親は分からないかもしれませんが、僕も「祖父の行動」がどうしても気になってしまうもので

杖の音を聞くと「ハッ」と目が覚めてしまうのです。

 

 

ちなみにうちの父親も、僕が風呂から上がってドアを開けると

 

 

「ハッ」

 

 

と起き上がってきます。

祖父だと思って飛び起きます。

とてもグッスリ寝れませんよね。

 

 

ノイローゼってなった人にしかわからないと思うんですよ。

「なんでこんなに神経質なんだ?」って。

 

 

でもね、ノイローゼではないにしろ気になり始めると気が気じゃないです。

気になることがずっと続くとどうしても神経過敏になってしまうのです。

 

 

例えば早朝、「ハッ」と目が覚めてしまいました。

誰かの怒鳴り声で、目が覚めてしまう。

音量で起きるわけじゃありません。

 

 

「誰かが怒鳴っている」という事実に対して目が覚めてしまうのです。

 

 

私の周りで怒鳴るパターンは

 

 

・祖父の機嫌が非常に悪くなる

・祖父が全くいう事を聞かないので、父親が大声で説明する

 

 

この2パターン。

どちらにせよ、祖父が面倒な状態になっている事間違いないのです。

 

 

昨日も夜遅くにドタドタやっていたので、祖父が面倒な状態になっている可能性も無きにしも非ず。

 

 

あ~、もう寝付けません。

気になって寝付けません。

 

 

結局は

 

 

「カラカラカラ」

 

 

っと、外でゴミを捨てる音(今日はゴミの日)が聞こえたので、家の外での怒鳴り声だったみたいですが

もう完全に目が覚めてしまって、二度寝することができませんでした。

 

 

ノイローゼでない私でさえ、ちょっとしたことも気になってしまうのです。

 

 

認知症の介護をしている限り「落ち着く」事は非常に難しい。

なんでって、私たちの「都合」「意志」を完全に無視して自分の好きなように行動されてしまうからです。

今更ですけど美容液を使い続けた結果

変わらねぇ。

 

 

いや、ちょっとは変わったかもしれないけど

思った以上に変わらねぇ。

 

 

肌はキレイになったかもしれない。

みずみずしくなったかもしれない。

 

 

でも、一向にニキビが消えない

 

 

今まで使い続けたものはこれら

あと、ふき取りのヤツ。

 

 

風呂上がりと朝起きたら

 

 

ふき取り→アクネ→→保湿クリーム→美容液→乳液

 

 

をしているけれども、一向にニキビが消えないのよ。

昔よりは出来てもすぐ治りやすくなったものの、どうしても定期的にニキビができてしまうのよ。

 

 

何に腹が立つかって、「やっと消えてきた」と思ったら新たに「プツプツ」と新しいのが一気にでき始めるところ。

昨日また5カ所くらいに出てきました。

もうほとんど消え始めたところに、また新しいのが5カ所。

 

 

ふざけんな!

いつもできる場所は同じだし!

 

 

普通、化粧品を使った後は「こんなに変わりました!」って書いてあるのをよく見るけど

私の場合は思った以上の成果を得られなかった。

 

 

かといって、ニキビの治りが早くなったのは間違いないんだよなぁ。

ただこのケアー、毎回15分ほどかかるから1日に30分の時間を使う必要が出てくる。

ちょっと時間がもったいない。

使い続けるのを辞めるか、悩みどころ。

 

 

 

ちなみにニキビはできるけれども、自分の肌は年齢の割に綺麗だと思います。

31歳だけどほうれい線は全くないし、顔にたるみもないし。

 

 

水道橋の交差点を歩くたびに、「大学生ですか?」とウザアンケートに呼び止められる。

多分、本当に私の場合は若く見えているんですよ。

 

 

はい、自慢です。

普段から健康に気を付けているので、ここは自慢させてください。

 

 

ちなみに「若く見える」という言葉は、全くの二面性を持っていて

悪い意味での「若く見える」で言われていることに気づかない人も多いんじゃないかな?

 

 

「私、よく若く見えるって言われるんですよ~」

 

 

と言っている人がいますが、いやいやそれ誉め言葉じゃないから。

 

 

「若く見える」を大まかに分けると

 

 

・若々しく見える

・年齢の割に若く見える

・幼く見える

・成人に見えない

 

 

上が良い意味、下が悪い意味と思ってください。

一番下、良い意味には見えませんよね笑

でも「若く見える」と言われた人は、言われた本当の意味を理解できている人は少ない。

 

 

嫌味で言われる例もあるんだぜ。

 

 

ちなみに、昔の私「若く見える」と言われていましたが

下から2番目の意味で使われていたんだよねぇ。

 

 

22歳ぐらいの結婚式の時、従弟の披露宴で妹はお酒を注がれて自分のはウーロン茶に変えられてしまった経験あり。

「幼く見える」

という意味の「若く見える」でした!

 

 

よく「私、良く若く見えるって言われます」と言っている人で「ん~?」と思ってしまった場合、当てはまるのが

 

 

「中学生みたいな恰好をしていて成人に見えない」

 

 

という場合でしょう。

顔はちょっと老け顔なのに、若く見られる??

 

 

あ~

 

 

「老け顔の中学生」か!

 

 

みないな感じです。

 

 

引きこもりがちであったり身だしなみを気にしないが「若く見える」と言われる時は

 

 

「とても成人に見えないからちゃんとした格好をしろ」

 

 

という意味。

 

「風貌が中学生みたい」なだけであって、顔が幼いとか若々しいとか全く関係ないので勘違いしないように!

おまけのフルーツグラノーラ

ついに4セット買ったフルーツグラノーラがラスト1種類になりました。

最後の1つはコレ

「4種の実メープル味」

「くるみ」「さつまいも」「ラズベリー」「レーズン」が入っており、くるみがいい朝食のアクセントになってくれるんじゃないかなぁ!と思っていたものの

 

 

サツマイモの味がキツイ。

 

 

朝からサツマイモはキツイよ。

 

パサパサしていて甘ったるくて、おやつにはいいかもしれないけど朝食にはちょっと合わない。

これまた個人的にハズレグラノーラかなぁ。

 

 

結局、4つ買ってよかったものといえば

【カルビー フルグラ リッチテイスト】

これぐらい。

これは結構おいしかった。

これならもう一度買ってみてもよさそう。

 

フルーツグラノーラのちょいレビュー

その1

その2

 
【介護についての関連記事】

 

【健康に関する関連記事】