私が葬式で一番理解できないものに「戒名料」というものがあります。

亡くなった人に付けられる名前ですね。

 

 

名前を付けてもらうのにお金がかかる?

名付け親的な?ゴッドファーザーってお金取っていたかなぁ。

 

「戒名料」という言葉を聞いたことがある人ならご存知だと思いますが

そう、べらぼうに高い

戒名

公式機関が取っているデータが見当たらなかったので

おおよその画像を張らせていただきます。

あくまで参考として見てください。

 

付けられる名前の格によって値段が大きく変わる…とのことですが

特に技術や手間を必要とせずに、取られすぎではあるまいか。

しかも、戒名しないと菩提寺によっては納骨してもらえないなど若干足元を見られている気がします。

 

【wikiより】

戒名(かいみょう)、仏教において受戒した者に与えられる名前である。 仏門に入った証であり、戒律を守るしるしとして与えられる。 上座部仏教大乗仏教の両方で行われており、多くの場合、出家修道者に対して授戒の師僧によって与えられる。 上座部では出家後に南伝仏典に残る阿羅漢に変名するため、その意味で「法名」呼ぶ。

戒名 – Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/戒名

う~ん、ぶっちゃけ「名前を付けるだけ」ですよね。

それでお金をもらえるなら「ゴッドファーザー」として生活しますよ。

 

海外では子供の名づけで100万円とか取る所もありますけど

芸能人などレアケースですからね。

 

 

ちなみに曾祖父の戒名を覚えているか父に聞いてみましたが

当然のごとく「覚えていない」との返答をもらっています。

戒名…する意味あるのかなぁ。

 

高額の戒名料を取ることについては、至る所で問題が起こっていますが

少しだけ興味が持てる話を見つかりました。

 

【寺の維持費として】

キリスト教では「教会を維持するために寄付」という形を取っているものの

仏教では何もしないことが多いらしいです。

そう考えると「寺を維持」するために必要なお金であり

「戒名料」という口実でもらっている…という話は確かに理解できます。

先祖代々のお墓を維持するのも、お金がかかりますからね。

 

ただし

「ネットで戒名をお願いできる」ことを考えると

この話もこじつけのように感じてしまいます。

【戒名の会】

header-main

実際にお寺の改修を行うために寄付を募っているところもあり

そのお寺は戒名料がゼロということはないので、やはり戒名料には疑問が残ります。

 

お寺に納骨する必要があるかと言えば、それもまた微妙ですよね。

例えば関西圏の場合、骨壺の中の骨は主要な骨(頭とか喉仏とか)だけだったりします。

残りの火葬場に残った骨は、決められた場所に埋葬されているのだそうです。

 

先祖代々の墓に先祖の骨がすべて残っているわけではないし

今では「散骨」という海や山や空に撒く葬送方法が有名になってきました。

その名のとおり、お墓には納骨をしません。

 

中には「宇宙葬」という散骨もあるぐらいです↓

 

まあ、これは戒名以上に費用が掛かってしまいますが「自然に帰りたい」と思っていた人がやってもらう以上

戒名するよりは故人のためになるものなのではないでしょうか。

 

ここまで書いて「ハッ!」となってしまいました。

もしかして祖父が支払いを見て「やられたな…」と言ったのは、「戒名料」が関わっていたのでは!?

 

見積もりではなく支払いを確かめて祖父は「やられたな…」と零したそうなので

多分、何かしらの費用が+されていたのだとも考えられます。

高額な+αの1つとして戒名料が挙げられますので

もしかしたら「悪い葬儀社」にかかったのではなく「悪い寺」にかかったのかもしれません。

 

調べていたら「考える葬儀屋さんのブログ」というものにも似た事例が記載されていました↓

【お葬式のトラブルは葬儀屋だけが悪いのか?】

http://funeralservice.livedoor.biz/archives/1830404.html

 

多いんですね、葬儀の費用に関するトラブルは。

 

このブログの管理人は葬儀社の人であっても「自分の葬儀社は明かさない」方向でありますし

どちらかと言えば、話の内容が葬儀社の中の人向け。

 

「葬儀業界はこうなって欲しい」

 

「葬儀屋はどうあるべきか」

 

といった内容でしょうか。

仲介もしていないので、情報の偏りもなさそうです。

 

「葬儀に詳しくない人向け」の記事も充実しているので

今後はこちらのブログの話を参考にしても良さそうですね。

 

【葬儀についての関連記事】

 

【戒名とは】

【菩提寺とは】

散骨について(山散骨、樹木葬、海洋葬、宇宙葬など)