★★★★★

【オーロラの彼方へ】

 

両親がwowwowで見ているのをチラッと拝見。

面白そうだから録画してもらって、結局見ずにいたのが10年前の話。

 

と思ったら、実は子供の頃に見た映画だった(´゚д゚`)

yahooのやり取りで思い出したよ。

昔からほぼ毎日映画が流れていたから、タイトルを知らずに見ていたものも多そう。

 

これ系の映画は歴史が変わる瞬間、衝撃的な表現をするけれども

この映画は物悲しい描写で緊張感を表現。

タイムリープ(分類が良く分からないけど)の映画は、シナリオが良いと大体面白い。

暴力的な表現を使わずにドキドキさせるのが非常に上手。

展開は予想できそうだけれども、それまでに持っていくまでの流れが秀逸。

 

過去を変えると変わった未来はどうなるか?を厳しく考える人がいるかもしれないが

映画としては面白い展開。

良い終わり方。

 

Amazonレビューで星1、2がないのはすごいね!

 

 

★★★

【ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー】

マーベルシリーズは好きな方で、GEOに並んでいたものをチョイス。

レビューも悪くないので、観てみることにした。

 

 

 

 

どうもノリが軽くてディズニーっぽいところが好きになれず。

 

面白くはないのだけど、盛り上がりもイマイチだし

映画を見ながらPCを弄っていたらいつの間にか終わってしまったもの。

 

ちゃんと見れば面白いかもしれない。